カテゴリ:nasuclubの家づくり( 68 )

土地のお話。 1 土地を ”お探し” の方へ

「家を建てたい」 
そう思っている方の中には、土地をお持ちで無い方、別の場所に転居をお考えの方など、土地からお求めの方も多いかと思います。

「土地さえ見つかれば、直ぐに建てたい」
そう言って、何年も月日が経っている方も、少なくないのではないでしょうか?

「土地探しは難しい。なかなか良い土地が無い。」
そうお考えの方は、実は、少し考え方を変えるだけで、見過ごしていたご希望の土地が
見つかるかもしれません。



ここでは、そんな皆様に土地を見つけるちょっとしたコツをお教えします。

実は、土地は”探す”のではなく、”選ぶ”ものなのです。
最初に「こういう土地が欲しい」という、”選ぶ”為の条件を明確にする事が重要です。ただ、条件が厳しすぎると逆に見つかりにくくなってしまいますので、注意です。


”選ぶ”為のポイントは次の3つとなります。

1.土地に求める価値

 「生活の利便性」・・・周りの環境より、通勤通学や、駅や商店などの
             近隣条件が優先。価格は高め。
 「自然環境」   ・・・豊かな自然に囲まれたところ。眺望。
              利便性は良くないが、価格は安め。

2.優先順位

 「誰を優先するか」・・・ご主人?奥様?お子様?etc...
 「何を優先するか」・・・仕事(通勤)?学区?健康?趣味?交友?etc...

3.質と予算の配分

 「生活の質」・・・暮らしに何を求めますか?居心地?快適さ?便利さ?
 「予算配分」・・・”欲しい”を積み重ねてはどんどん高額になってしまいます。
           土地。建物。庭。設備。家具。etc...
           トータルの中で、ご自身のベストバランスを見つけましょう。


”選ぶ” 条件が決ったら、情報収集です。
インターネットや新聞広告などあらゆるメディアの情報から拾い出していきます。
そして、気になる土地があったら、現地を見に行きましょう。


しかし実際、「どこを、どう評価したらいいか分からない。」 かと思います。
そんな時は、建築の専門家に同行してもらうことをお勧めします。
専門家は、日当たり、風の流れ、眺望、住環境について包括的かつ客観的な意見を
言ってくれます。



私たち NASU CLUB はそんな専門家として、これまで多くの方のお手伝いをしてきました。
また、私たちは独自の視点で土地を扱う地域のパートナーより情報提供も受けておりますので、土地の見つからない方は、是非一度お問い合わせください。

次回は、土地を見つけることからからお手伝いをした例をご紹介します。

a0299347_13409.jpg


土地でお悩みの方はこちらから
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 メール
[PR]

by nasuclub | 2016-03-28 12:03 | nasuclubの家づくり

ベッドルームについて

前回まで様々なバスルームをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
今回は、ベッドルームについてご紹介します。


睡眠は体や脳を休めるだけではなく、心のバランスを整えたり、
病気の予防にも繋がるとして、重要性を見直されています。

睡眠は時間の長さだけでなく、質も大きく健康に影響すると
されています。

私たちはこの睡眠を空間づくりによって、住むひとが健康的に
日々を過ごせる様に、お手伝いが出来ればと思っています。

あなたの落ち着く雰囲気はどんな感じでしょうか?
ちなみに、前回ご紹介したお部屋はこちらです。

a0299347_17172441.jpg


色合いの落ち着いた、明かりも最低限にすることで、
入眠をスムーズにします。


a0299347_1718655.jpg


こんな風に朝日が差し込んできたら、自然と目が覚め、
すっと窓を開けると、爽やかな風と小鳥のさえずりが
聞こえてきて、一日のスタートが気持ちよく迎えられそうですね。


「私は、寝る前には本を読むのが日課なんだよ」という方は、
ちょっとした書斎空間が欲しいかもしれません。

「ベッドで横になって映画鑑賞がしたいんだよ」という方は、
寝室をシアターのようにしたいかもしれません。

「いやいや、バタンキューだから・・・。」と拘りのない方でも、
ベッドやカーテンの質を上げれば快眠を得られることでしょう。

「自分はどうなのかな??」
この機会に日頃あまり考えることのない、ご自分の睡眠について
考えてみると良いかもしれませんね。

心地良いベッドルームをお求めの方は、こちらへ
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 : TEL 0120-593-402
資料請求 : メール
[PR]

by nasuclub | 2016-03-16 16:40 | nasuclubの家づくり

オーダーメイド・バスルームのすすめ その3

バスルームのすすめ 最終回です。
今回は、こだわりあふれるデザインをご紹介します。


陶器の浴槽がシンボリックな、リゾートのバスです。
開放感ある窓からは、自然豊かな風景が堪能できます。


a0299347_16515816.jpg


ガラスで仕切られた、シンプルな洗面も素敵です。
まるで、どこかの旅館にでも来ているみたいですね。


a0299347_16522591.jpg


旅館の次は、ホテルを思わせるプランのご紹介です。
バスルームとして、洗面、浴槽、トイレを一室にまとめました。

設備器具はトイレまでも黒という、色調の統一感にも気を使い、
落ち着いた雰囲気に仕上げました。


a0299347_1653272.jpg


写真では分かり難いですが、併設した寝室との間はガラスで
間仕切りをしてあります。
寝室からはバスルームを通して、その先に広がる海が望めます。


a0299347_16534523.jpg


まさに、リゾートホテルですね。
一日の疲れを癒してくれる、そんな空間となりました。

こんな風に、NASUCLUB では、様々なロケーションや、ライフスタイル、
そして憧れを”ひとつ”にする、すまいづくりを行なっています。

是非、一度ご相談ください!

お問い合わせはこちらから
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 : TEL 0120-59-3402
資料請求 : メール
[PR]

by nasuclub | 2016-03-06 15:34 | nasuclubの家づくり

オーダーメイド・バスルームのすすめ その2

前回に続いて、バスルームのお話です。


日本でも少しづつ採用され始めてきましたが、海外では一般的な
洗面室とトイレを一つの空間にまとめた例です。

日本では通常、洗面室に洗濯機を配置しますが、この「作品」では
洗濯室を設け、スッキリとした空間としました。


a0299347_1752289.jpg


水周りの動線は、ライフスタイルや家族の考え方などをよく考慮して
プランニングすることが大切です。

年頃の娘さんのいるご家庭は特に・・・。

次は開放感のある窓から外の空間を楽しめる、長湯さんにぴったりの
浴室です。


a0299347_17212541.jpg


敷地が市街の住宅地であったため、浴室には外向きの大きな開口
ではなく、バスコートを設けて浴室と連続させるプランニングを行い、
開放的なバスを実現しました。


a0299347_17214263.jpg


因みに上2つはそっくりですが全く別の「作品」で、以前「ブラックバス」
としてシリーズで手掛けていました。

つづく。

最高のバスルームをお求めの方は、こちらまで
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 : TEL 0120-593-402
資料請求 : メール
[PR]

by nasuclub | 2016-02-15 17:24 | nasuclubの家づくり

オーダーメイド・バスルームのすすめ

今回はオーダーメイドのバスルームをご紹介したいと思います。


その前に、
「みなさんにとって、バスタイム はどんな時間ですか?」

「毎日ゆっくり湯船に浸かって一日の疲れをとるのが癒しの時間なんです」
というような、お風呂の時間を楽しみたい方は、きっとこれからご紹介する
オリジナルのバスルームに憧れているかと思います。

「いや~。長湯は苦手。殆どシャワーを浴びるだけですね。」
という方も、本当は優雅なバスタイムに憧れているかもしれません。


NASU CLUB では、オーダーメイド・バスルームをお勧めしておりますが、
望みを全て叶えようとすると、予算オーバーなんてこともあります。

まずは、自分が将来、どんなくらしをしたいか、どんなものがどれくらい必要かを、
考えてみて下さい。

そこで、新しい家に欲しいものをリストアップしてみましょう。
リストを、絶対欲しい "MUST" と、あったらいいいなの "WISH" に分けて
ランク付けします。

漠然と「かっこいいキッチンが欲しい!浴室もホテル風にしたい!」
と思ってしまいがちですが、予算配分も大切です。
贅沢な浴室も人生の大切な時間を過ごす場所であるからこそ、価値があると思います。


NASU CLUB では、こういった要望をお客様とのコンンサルティングを通して、
お伺いします。私たちは、この時間を一番大切にしております。

欲しいものと、コストを検討して、より良いバランスのすまいづくりの計画をお勧めしております。


最後にとてもシンプルなバスルームをひとつご紹介します。
バスと洗面を同じ仕上にし、ガラスで間仕切ることで広さと明るさを感じられます。

a0299347_1622959.jpg



つづく。
[PR]

by nasuclub | 2016-02-15 15:54 | nasuclubの家づくり

眺めのいいキッチン その2

雑誌に掲載していただいたキッチンを、公開します!

以前にも完成見学会を行った時の模様を、このブログで投稿していましたが、
再度、ご紹介いたします。


a0299347_1792714.jpg


海沿いの高台。これ以上ないくらいの立地条件。
空き地で何もなかったこの場所を、一目で見て気に入ったそうです。

リビングから見える海には、何も遮るものはありません。
窓を開放すると、潮風と共に波の音が心地よく聞こえてきます。


a0299347_17263960.jpg


こちらのお宅には、カーテンがありません。
窓の向こうから、誰かに覗かれる心配がまったくないのです。

海を眺めながらの料理も、心弾みますよね。
お料理好きな奥様ですから、なお更です。


a0299347_172786.jpg


休日には、自家製のお菓子を、ご友人集めて振舞うそうです。
海辺のカフェに来ている気分を、味わって頂いているのではないでしょうか?

そんな時、役立つのが、隠せる収納。
キッチン背面の棚は、引き違いの扉で全て締め切ることができます。
冷蔵庫も隠れてしまうのです。
実は、棚の後ろには、大容量のパントリーもあり、一番左側の引戸を開けて入ります。


a0299347_172746100.jpg


ウォールナットのダイニングテーブルとグレーのタイルで落ち着いた雰囲気の
キッチンに仕上がりました。
また、キッチンの天板にもタイルを使用しました。
オーダーメイドならではですね。


a0299347_12405288.jpg


このお宅の見所は、もう一つ。
浴室からも海が眺められます。


a0299347_12402851.jpg


a0299347_12515157.jpg


浴室から、そのままデッキに出ることも出来ます。
やっぱり、浮かんでしまうシチュエーションですが、
夏場には、お風呂上りにビール片手に夕涼み!ですよね。


a0299347_1240117.jpg


こんな、すばらしいロケーションを最大限に生かすのも、
条件のあまり良くない土地を、予想外のアイディアで覆すのも、
私たち NASU CLUB の得意とするところです。

NASU CLUB にお話ください。
あなたの持つすまいのお悩みを、解決する事が出来るかもしれません。

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 メール
[PR]

by nasuclub | 2016-02-07 09:17 | nasuclubの家づくり

キッチンの新しいスタイル その2

こちらも床座の生活が好きなご家庭の一例です。

a0299347_15222655.jpg


ワークトップは、メンテナンスも良いステンレス。
ヨーロッパデザインのガスコンロとも馴染んで統一感もあります。


a0299347_1523515.jpg


a0299347_1632361.jpg


こちらは無垢のテーブルとの異素材感もまた、お洒落にまとまっていますよね。
キッチンとの段差を設けることで、キッチン前のカウンターは使い勝手が広がります。


a0299347_16391649.jpg


表情の豊かなタイル。
オブジェの様な、家具収納に仕上がりました。


a0299347_16351724.jpg


南面から入ってくるお日様で一日中ぽかぽか。
日向ぼっこをしながら、読書を楽しむのが、日課になってるそうです。


a0299347_16322420.jpg



皆様、自分たちのこれからは、どんなくらしを想像しますか?

私たちNASCLUBは、皆様のあいまいな理想を、
明瞭なかたちとして、お届けします。

ご相談はこちらから
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 メール
[PR]

by nasuclub | 2016-01-27 09:06 | nasuclubの家づくり

キッチンの新しいスタイル

昔の日本家屋といえば、台所があって、茶の間があって、
ちゃぶ台で食事をしたり、団欒をしたりしていました。
分かりやすい例えでいえば 「磯野家」。

時代と共に変化し、今では、いわゆる LDK という形が、主流となっていますね。

ダイニングテーブルに座って食事をして、リビングのソファーに座って寛ぐ。
現代の定番になったのでしょうか?

私の育った住いも、「磯野家」 スタイルでした。
床で過ごす生活に馴染んだ、居心地の良さを覚えています。

今、家を建てたいと思っている世代は、まだまだ共感できるのではないでしょうか?

今回、ご紹介するキッチンは、そんな新旧のスタイルを併せ持ったような、
新しい団欒のかたちとなっております。


a0299347_12112543.jpg


キッチンと一体になったダイニングテーブル。
椅子はおかず、小上がりになった畳のスペースに座ると丁度いいベンチスタイル。
お行儀悪いけど、食べたら ごろん っと出来ちゃいますね。


a0299347_12114911.jpg


小さなお子様を近くであやしながら、お母さんもゆっくり食事ができます。
家事の動線も短く、作業効率もUP。

シンプルなIHを採用し、シンクの縁も見せないことで、
一枚の板のように見えるデザインに拘りました。


a0299347_121231100.jpg


シンクの下にゴミ箱置き場が欲しいという、奥様のご希望を叶えたオリジナルデザインです。


a0299347_12124384.jpg



つづく。
[PR]

by nasuclub | 2016-01-24 12:18 | nasuclubの家づくり

家具としてのキッチン

最新のキッチンの施工例です。

実は、先日の見学会でお披露目するはずでした・・・。
完成写真を待ち望んでいた皆様!お待たせしました!

今回のキッチンは「家具として美しいキッチン」というコンセプトでデザインを行ない、ヨーロッパの最新トレンドを踏襲しています。

先ずは収納たっぷりのアイランド型のシンク。
LDKの真ん中に、ぽっかり浮いたような箱のようです。


a0299347_16322720.jpg


a0299347_17211333.jpg


キッチンパネルは鉄骨階段と統一し、通常では採用しない黒皮の鉄板を使用しました。

本体の素材は無垢のオーク。
ダイニングテーブル10台分以上の材料を惜しげもなく使いました。
見えない引き出しの箱まで全て無垢材です。


a0299347_16592293.jpg


隅のディティールも、フィンガージョイントで組み合わせ、強度の確保と見た目の美しさにも寄与しています。


a0299347_16585592.jpg


ガスコンロは、北欧のメーカー。
シンク上で自由に動く、アームつきの照明はイタリアのデザイン。
水栓は、アルネ・ヤコブセンがデザインした1968年から続くシリーズ。
引き出しのソフトクローズまでもドイツ製で、抽斗を引出した際に金具を見せない!
というところまで気を使っています。


a0299347_17252661.jpg


写真では分かりませんが・・・。
中庭も4方ガラス張りのお陰で、キッチンに立つと家中が見渡せます。

奥様が家中を走り回っている子供たちを眺めながら夕食の準備をしている様子が、
目に浮かびますね。
[PR]

by nasuclub | 2016-01-19 17:00 | nasuclubの家づくり

キッチンのつくり方

Q. 皆様にとってのキッチンは、どんなものですか?

すいません。抽象的でしたね。

調理器具にこだわる人。食器を集めるのが好きな人。
キッチンに立つ事が楽しみな、お料理が好きな人。
お片づけがちょっぴり苦手な人。
収納がたっぷり欲しい人。
友達を招いて、パーティーを楽しみたい人。

それぞれ、ライフスタイルや好みは違います。
きっと今お使いのキッチンに
「もっと、こうだったらいいのに」
「こんな使い方が出来たらいいのに」
っと感じていると思います。

NASU CLUBでは、そんな皆様の希望を かたち にします。
私たちはこれまで、数多くのオーダーメイドキッチンを手がけてきました。

それは、一つとして同じものはありません。
お施主様の為の、世界にひとつのキッチンです。

それらキッチンは雑誌等で取上げて頂くことも多く、今回もMOOKに掲載されました。

発行 エクスナレッジ
「いつまでも美しく使えるキッチンのルール」

a0299347_15275160.jpg


ちらっとお見せします。

a0299347_15285030.jpg


ご興味がある方は、是非、NASU CLUBにご相談ください。
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求/TEL 0120-59-3402
資料請求/メール

次回は、これまでの作品と一緒に、NASU CLUBのキッチンづくりをご紹介します。
[PR]

by nasuclub | 2016-01-15 15:24 | nasuclubの家づくり