カテゴリ:nasuclubの家づくり( 70 )

I 邸 上棟式

梅雨が明けて、一気に本格的な夏となった感じですね。
いつもは事務所での作業が多い私ですが、
現場に行くと、日差しが痛いくらいです。

職人さんたちは、大変だな~と痛感するこの頃です。
本当に、ご苦労様です。

そんな中、日立の現場も着々と進んでいます。
昨日は好天の中、上棟式を行ないました。

朝からかんかん照りで暑い日でしたが、建屋の内に入ると
心地良い海風が通り抜け、暑さを和らげてくれます。

ダイニングとなる予定の所でお弁当を囲んで、式を行いました。


a0299347_11241915.jpg


3歳になるおにいちゃんは、新しい家の事が気になっているそうです。
おとうとくんも生まれて、たくましくなったな~と感じました。


来週、続けて上棟式を迎えます。
上棟を待つ、先日完成した基礎_。


a0299347_11244384.jpg


新たな式の模様は、後日お知らせいたします。

つづく。


日々の暮らしを楽しみたい方はこちらまで。
豊かな暮らしのあるすまい NASU CLUB
Free Dial: 0120-59-3402
Mail: contact@nasuclub.jp














.
[PR]

by nasuclub | 2016-08-01 11:22 | nasuclubの家づくり

O邸 躯体検査

何だか、このところのお天気は想像がつきません。
各地で、猛烈な暑さになったり、豪雨に見舞われたり。

他人事では無いですよね。
皆様、くれぐれもお気をつけ下さい。

そんな梅雨真っ只中、O邸の躯体検査を受けました。

第三者である検査員が、次のような項目について、
きちんと施工されているかチェックします。


「構造上主要な部分」・・・柱や梁、筋かい、それに付随する金物等


a0299347_17135845.jpg


a0299347_1713427.jpg


「雨水の浸入を防止する部分」・・・屋根の防水下地等


a0299347_171498.jpg


勿論、しっかり施工はしておりますが、万一構造体や防水などの
不具合が発生した場合、公的に指定を受けた保証会社が保障してくれます。

設計監理者と第三者である検査員による両眼ですまいを管理する仕組は
建主にとって、より厳格に品質の管理が受けられるため、安心ですね。


つづく。


公的指定機関による保証のある、安心のすまいをお望みの方はこちらへ。
豊かな暮らしのあるすまい NASU CLUB
Free Dial: 0120-59-3402
Mail: contact@nasuclub.jp












.
[PR]

by nasuclub | 2016-07-10 10:27 | nasuclubの家づくり

晴れ間の上棟式

梅雨の最中、現場ではお天気に目が離せない毎日です。

雨降りと、暑い日の繰り返し。
職人さんには体調管理を気をつけていただきたく思います。

さて、着々と進んでいるO邸。
先日、めでたく上棟式を執り行うこととが出来ました。

当日は雨も無く、風の流れる心地良い一日でした。
職人さんの安全と労をねぎらいながら、楽しく食事をしました。
オーナーご家族との親睦も更に深まったことと思います。

a0299347_10265279.jpg


上棟間もなく、屋根の板金工事完了の状況。
ガルバリウム鋼板葺の屋根です。


a0299347_17313689.jpg


上棟から外部の雨じまいまで、迅速な工事を進める必要があります。
板金屋さんと、大工さんの連係プレーですね。


つづく。


自然豊かな環境で暮らしを楽しみたい方はこちらまで。
豊かな暮らしのあるすまい NASU CLUB
Free Dial: 0120-59-3402
Mail: contact@nasuclub.jp















.
[PR]

by nasuclub | 2016-06-25 17:56 | nasuclubの家づくり

O邸 基礎工事の模様

暑い日が続いていますね。

日差しの強い毎日ですが、現場では着々と基礎工事が進んでおります。

検査機関の検査中の模様です。
検査は無事合格しております。


a0299347_1648764.jpg


この後、ベースの土間を打ち、更に型枠を組み、立ち上がり部分の打設となります。

下の写真は、立ち上がりまで、打設が完了した状況。
この後、型枠を外せば、完了です。


a0299347_16483122.jpg


お天気にも恵まれ、業者さんの協力で、順調に工程通り進んでいます!

そして、型枠の外れた状況です。
少し特殊な基礎となっており、上棟にあたり大工さん泣かせとなっています。


a0299347_16484786.jpg


いよいよ、来週上棟です!
大工さん、頑張って下さい。

梅雨入りということで、お天気だけが心配ですが、こればかりは神様に
お祈りするのみです。

つづく。

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp















.
[PR]

by nasuclub | 2016-06-22 19:00 | nasuclubの家づくり

一年点検

お引渡しから1年を迎えられたお施主様のところへ
点検にお伺いいたしました。

快適にお暮らしになられていることは勿論、自宅に招くご友人からも
とても評判が良いと、大変ご満足頂いておりました。

幾つか、建具の調整や、塗装の補修の依頼がありましたので
対応させていただきました。

点検の際、
「そろそろ、外構も整えたいので、ご提案をして欲しい。」
とご相談を受けました。

早速ご要望を持ち帰り、プランを練りました。
カーポート、駐車場の土間、アプローチ、中庭と坪庭の植栽。
シンプルな形状である建物との調和を考え、出来るだけ
シンプルなデザインをご提案いたしました。

完成イメージ。

a0299347_1717491.jpg


プランを気に入って頂き、工事をご依頼頂いただきました。

工事の模様。


a0299347_17172015.jpg


a0299347_171733100.jpg


そして完成。


a0299347_17174738.jpg


完成後、その出来栄えに、
「きれいに仕上げて頂き、ありがとうございます。
パースそのままですね。思ったとおりで満足です。」
とお喜びの様子。

あたらしいすまいで暮らしているうちに、あらたな要望が
生まれてくることは珍しいことではありません。

ライフスタイルが少しづつ変化していきますので、
ある意味自然なことかもしれません。

そう思うと、すまいづくりに終わりはないのかもしれませんね。

住まう方が変化してゆくするように、”すまい”もその変化に
合わせて、仕立て服のように丈を詰めたり、ボタンを
取替えたりと手を掛けてゆくものの様に思います。

私たち NASU CLUB は、お気に入りの一着をいつまでも
魅力的に保ち続けるテーラーの様に、すまいへの愛着を
オーナーと共に深めてゆきたいとと思っております。


そんなすまいづくりをお考えの方はこちらへ
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp
















.
[PR]

by nasuclub | 2016-06-18 17:16 | nasuclubの家づくり

3週連続の地鎮祭です。

前回に続きまして、3週連続で地鎮祭のご紹介となります。

こちらは、敷地が駐車場となっておりましたので、先に解体工事と地盤の
整備を行っております。

敷地が道路より高くなっていますので、外構、地盤、高さの計画は綿密に
しなければなりません。


I邸 地鎮祭

a0299347_1218359.jpg

今回、最後のお神酒を頂くご挨拶は、お施主様より頂きました。

だいたいの地鎮祭の流れは大きくは変わりませんが、多少の違いはあるようです。

a0299347_12185139.jpg

若いご夫婦と、小さなおにいちゃんと赤ちゃん。

I様ご家族の、夢いっぱいのこれからの人生に少しでも、すまいで彩を加えることが
出来れば幸いです。


那須倶楽部では、若い世代で新居をご計画される方が少なくありません。

大きなお買い物ですので、資金計画や土地選びについてなど分からないことだらけで
不安に感じられている方も多いかと思います。

そんな時は、お気軽にご相談ください。

それぞれの方にあったライフプランとすまいのプランをご提案いたします。

まずは、こちらからご相談下さい。

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp
















.
[PR]

by nasuclub | 2016-06-11 18:02 | nasuclubの家づくり

地鎮祭が続いています。

日立でも、続々現場が始まります。


T邸 地鎮祭

さぁ、一世一代の大仕事のスタートです。

ここで今回は、地鎮祭の一部をご説明します。

「鍬入れの儀」

この儀式は、設計者及び施主と施工者が初めて土地に手をつけるという意味があります。

a0299347_11594913.jpg

施主は、盛り砂の砂にクワを入れるようなしぐさを行い、
「えいっ、えいっ、えいっ」と3回力強く声を出します。

a0299347_120132.jpg

施主の奥様は、ご出産を1週間後に控え、とても大切な時期でしたが、
地鎮祭の後に長時間のお打合せにも参加していただき、ありがとうございました。

昨日、無事元気な男の子をご出産されたとのご連絡を頂きまして、
とても嬉しく思います。

これから成長していく子供たちと一緒に、すまいも良い年を重ねていってくれることを、心から願っております。


他にはないすまいをお求めの方は、是非ご相談下さい。

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp















.
[PR]

by nasuclub | 2016-06-07 17:47 | nasuclubの家づくり

地鎮祭を行いました。

今市で新しい現場が始まります。


建築地は、今市の農地だったところ。

家が建てられる様にする為に必要な申請に時間がかかり、待つこと1年。

やっと工事が着工ができるようになりました。


緑に囲まれた長閑な田園。

この日は、お天気も良く空気も澄んで、気持ちのよい地鎮祭日和でした。

a0299347_16471763.jpg


a0299347_16473863.jpg


子供たちもご機嫌で、はしゃぎ回って楽しそうでした。


今回のプランは、建築ではありませんがデザインの仕事をされている
お客様が決めたオリジナル。

これからつくりながら、私たちとさらにデザインを研き上げていきます。

楽しみです。


早速、基礎工事が始まりました。

a0299347_1650273.jpg


敷地に対して斜めに配置しているので、ちょっと苦戦していました。


今後の工事の模様も順次アップしていきますので、お楽しみに!!!!


すまづくりでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp














.
[PR]

by nasuclub | 2016-05-18 16:49 | nasuclubの家づくり

土地のお話。 5 ”土地選びかた”その2 

土地のお話。 3からのつづきです。

次に、用途地域。

都市計画区域には、市街化区域と市街化調整区域、
非線引き区域があります。

これは、土地の無秩序な利用を防ぐ為に、区域を制限
したものです。

細かい説明は、ここでは省かせていただきますが、
そもそも住宅が建てられない地域もありますので、
ご注意ください。

さらに、

建蔽率は、土地に対する建築面積の割合。

容積率は、土地に対する延べ床面積の割合。

これらを超えて建築することはできません。
用途地域によって決められています。

接道については、建築基準法の規定によって、
建築基準法の道路に2メートル以上接していなければ、
原則として建物を建築することができません。

はぁ、だんだん頭の中が混乱してきました..
難しいですね..

現代では、ネットなどから様々な情報が誰でも簡単に
閲覧したり、調べたりすることが出来るようになりました。

しかしながら紙やネット上の情報は、実際に調査して
みないと分からないことが多々あります。

そして、単なる情報だけでは住む場所として”価値”の
ある土地の姿は見えてきません。

「価格や立地条件、専門用語やどの様な建物が建て
られるかまで、土地探しは色々な要素が絡み合うので
結構難しかった。」とすまいづくりを経験されたみなさんが
口を揃えて話します。

もし、気になる土地が見つかったら、建築の専門家に
相談されることをお勧めします。

専門家はきっと、土地を総合的に判断して、様々な
視点から魅力を見つけたり、引き出してくれることでしょう。


土地探しでお悩みの方、これから始められる方。
お気軽にご相談ください。
美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp

〈予告〉
今市の長閑な田園。
この場所にシンプルな平屋の建築が始まります。
a0299347_13524211.jpg














[PR]

by nasuclub | 2016-05-17 13:53 | nasuclubの家づくり

土地のお話。4 番外編


今回は難しそうな話から少し離れたお話をしたいと思います。
 

先日、とあるお客様とのお打合せでこんなエピソードがありました。

お客様とは土地探しからすまいづくりをすすめており、ご自身たちでも
色々な物件の情報を集めていて、最後に一つの土地に絞ったそうです。

私たちも同じく、お客様からのご要望に基づき、幾つかからお客様が
喜びそうな土地をご用意しました。


そして、

「それでは、お客様の一番気に入った土地と、私たちのお勧めする
土地を一つづつ、見てみましょう。」

と全員で現地を見ることになりました。


まず、お客様の、気に入った土地は、分譲された綺麗なところでした。
分譲されたばかりなので当然今は何もなく、視界も開けて明るいです。

でもそれらの区画全てに家が建ったところを想像してみて下さい。
きっと、目の前に家が建ち並び、日陰も出来るでしょう。
敷地によっては、圧迫感が生まれるかもしれません。

実は何もない分譲地では、現況で建築物が無い為、逆に街並みの
想像が難しいのです。


次に、私たちは、高台にある古い団地の土地を紹介しました。
実は、ここは以前にお客様もご自身たちでも見に来ていたそうですが、
あまりピンとこなかったとのことでした。
古い住宅地の雰囲気が、暗いイメージを与えていたようです。

ただ、私たちはこの土地だけが持つ、特別な魅力を見つけていました。
それは、“眺望”です。
高台にあることで、眼の前に長閑な田園風景が広がっています。

実際にお客様がその土地に立って景色を眺めてみると、
「確かに、素敵な景色ですね。自分たちではこの魅力に気づきませんでした。
この眺めを生かせる住いはどんなものか、 興味がわきました」

ということで、その土地でプランのご提案をすることとなりました。

 
前にもお伝えしましたが、土地を見る際は、専門家と足を運ぶことをお勧めします。
自分たちでは気付かなかった、土地選びの大切なヒントを教えてくれます。


つづく。


a0299347_1135919.jpg


まるで絵画の様な、窓から切り取られた美しい風景。
部屋に景色を取り込むことで、すまいは更に特別なものとなります。


理想の土地をお探しの方は、こちらへ

美しい住まいのある暮らし NASU CLUB
資料請求 TEL 0120-59-3402
資料請求 contact@nasuclub.jp














.
[PR]

by nasuclub | 2016-04-28 14:30 | nasuclubの家づくり